検索

よくあるご質問

制度・加入関連<制度全般>

Myセーフティとまもるくんの違いは

主な違いとして、保障内容では
①「交通事故の保障」の有無
②「天災危険保障」選択の有無
③疾病を保障する「医療保障」の有無
④介護保障特約といったオプション保障の選択肢が多い
といった4点となります。
(プラットホームとなる保険会社の商品は同一であり、この4点以外の共通する保障について保障内容は同一です。)

 


『〈Myセーフティ〉傷害保障』は交通事故を含めた、日常生活における急激かつ偶然な外来の事故によるケガの入院・通院・手術・死亡・後遺障害を保障しております。
また地震・噴火・津波による天災危険の傷害事故も保障対象としております。(自動付帯)
加えて〈Myセーフティ〉は病気による入院や手術を保障する医療保障も健康状態等告知のうえでご加入することが可能です。※
※健康状態等告知のご回答によってはご加入いただけないことがあります。

 

『「まもるくん」傷害保障』は【交通災害共済《しぐなる》で保障される交通事故を除いた】日常生活における急激かつ偶然な外来の事故によるケガの入院・通院・手術・死亡・後遺障害を保障しております。また、地震・噴火・津波による天災危険の傷害事故はタイプを選択することで付帯することが可能です。

 

また一方で、両制度は入院保険金日額や死亡保険金額が相違しており、掛金(保険料)も異なりますが、近年両制度の掛金割引率に差が生じてきており、その差は広がっています。同タイプの掛金が保障内容の広い〈Myセーフティ〉の方がまもるくんよりも安いといった逆転現象も生じていることから、毎年の更新募集文書で十分ご確認をお願いいたします。

 

*「まもるくん」、〈Myセーフティ〉双方にご加入の場合、傷害保障における入院・通院・手術・死亡・後遺障害保険金は双方から金額の調整なく支払われます。

 

詳細は〈Myセーフティ〉と「まもるくん」の違いをご確認ください。

関連制度

21-T01310(2021年7月作成)

引受保険会社(幹事):東京海上日動火災保険株式会社