検索

団体傷害保険「まもるくん」

まもるくんの特徴

NTTグループ団体傷害保険まもるくんの特徴をご紹介します。

加入条件

  • 日本電信電話(株)およびその子会社および関連会社の在職者で、毎月給与の支払いを受け、かつ一般社団法人電気通信共済会で保険料の給与控除可能な方
  • 日本電信電話(株)およびその系列会社の退職者*

退職者とは、日本電信電話(株)およびその系列会社に10 年以上勤続された方、または退職時に在職者として「まもるくん」に加入されていた方を指します。(勤続10 年未満の方は一度脱退されると再加入できませんのでご注意ください)

その1:ケガによる入院・通院を「1日目から」保障します

「まもるくん」は、日常生活やレジャー等で起こる急激かつ偶然な外来の事故に起因するケガによる入院・通院を「1日目から」保障します。
(ただし、交通事故によるケガは保障対象外となります。)

その2:「家族型」なら家族のケガもまとめて保障!

「家族型」なら、ご本人のケガだけでなく、ご家族のケガもしっかり保障。ご本人と、そのご家族をしっかりサポートします。

ご家族の範囲

本人 本人の配偶者 同居の親族 別居している
未婚*のお子さま
家族型
(配偶者を含む)
家族型
(配偶者を除く)
-

未婚とはこれまでに婚姻歴がないことをいいます。

「家族型」にご加入で、本人が単身赴任中の場合、本人と配偶者が別居していても、いずれの方も保険の対象となります。

親族とは、6親等以内の血族および3親等以内の姻族をいいます。ただし、配偶者を除きます。

上記の続柄は傷害、損害の原因となった事故発生の時におけるものをいいます。

保障項目によっては、保険の対象となる方の範囲が異なる場合があります。

18-T03475(2018年7月作成)