検索

よくあるご質問

制度<傷害保障>

三大疾病一時金特約とは

三大疾病とは日本人の死因の上位を占める
①がん(悪性新生物)②急性心筋梗塞③脳卒中 のことをさし、2020年12月から新設の三大疾病一時金特約は以下の事象が発生した場合、1保険期間1回に限り一時金100万円がお支払いされます。

 

保障対象となる事象
①初めてがんと診断確定された場合(上皮内新生物含む)※
②急性心筋梗塞と診断され入院を開始した場合
③脳卒中と診断され入院を開始した場合

関連制度

21-T01310(2021年7月作成)

引受保険会社(幹事):東京海上日動火災保険株式会社