検索

<Myセーフティ・医療保障>新型コロナウイルス感染症に関する「入院」の特別取扱いについて

2020月04月08日

 

 このたびの新型コロナウイルス感染症に罹患された皆様および影響を受けられた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。皆様におかれましては、一日も早く平常の暮らしに戻ることが出来ますようお祈り申し上げます。

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大を踏まえ、<Myセーフティ 医療保障>では以下の通り医療保障における「入院」の特別取扱いを実施いたします。(「傷害」保障は対象外となります。)

 

 

1.実施内容

 

 <Myセーフティ医療保障>における「入院」につきまして、約款上は「病院または診療所に入り、医師等の管理下で治療に専念すること」を要件としておりますが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う病床数不足等の事情により、医師の指示に基づき臨時施設(ホテル等の宿泊施設を含みます。)または自宅において入院と同等の療養をする場合も「入院」として取り扱い、入院保険金等をお支払いする取り扱いといたします(*)。

 (*)医師の証明書等をご提出いただく場合に限ります。

 

本取り扱いは、<Myセーフティ 医療保障>にご加入中の方のみが対象となります。

 <Myセーフティ 傷害保障>のみにご加入中の方、「まもるくん」(傷害事故を保障)にご加入中の方は、疾病の入院に係る保障はございませんので本取り扱いの対象外となります点につきまして、悪しからずご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

 

 

 以上

 

 

 20-TC00154(作成年月:2020年4月)

19-T01342(2019年6月作成)